スタバのコーヒー豆も買える! コストコのコーヒー豆・粉オススメ4選|珈琲特急便

≫ 新型コロナウイルス対応に伴う影響について

スタバのコーヒー豆も買える! コストコのコーヒー豆・粉オススメ4選

珈琲特急便編集部
2018年10月15日

スタバのコーヒー豆も買える! コストコのコーヒー豆・粉オススメ4選

スタバのコーヒー豆も買える! コストコのコーヒー豆・粉オススメ4選

皆さんはコーヒー豆を選ぶとき、どこに注目していますか?

スペシャルティコーヒーがブームの今は、豆の産地や焙煎度合いだけでなく、品種や精製方法、焙煎日などもチェックして買われる方が増えているそうです。

一方で、お米やお茶と同様、毎日口にする身近なものだからこそ、手頃な価格や入手のしやすさとともに、ある程度安定した品質を重視する方も少なくないのだとか。

そこで今回はコーヒー豆を選ぶ際、どちらかといえば後者に近いかな?という方に絶対オススメのコストコホールセール(以下コストコ)で扱っている各種コーヒー豆・粉と、その魅力についてご紹介していきます。

手頃でおいしいコーヒー豆をお探しの方は、ぜひチェックしてみてください!

大容量パックのコーヒー豆が安く買える!

コストコといえば、アメリカ生まれの会員制倉庫型スーパーマーケット。日本には現在26店舗が展開しており、足を運んだことのある方も多いかと思います。

コストコの最大の特長は、コーヒー豆に限らず食品でも日用品でもとにかく1個あたりの商品が大きくて量もたっぷり入っていること。まさにアメリカンサイズと呼ぶにふさわしいジャンボサイズが魅力です。

それはコーヒー豆もその例に漏れず、1パック1kg入りは当たり前。大容量のコーヒー豆が種類も豊富に取り揃えられています。しかもいずれもこれまでの常識を覆すほどにリーズナブルなのです。

以下では、その中でもとくに人気の高いオススメのコーヒー豆・粉をご紹介していきます!

KIRKLANDシグネチャー スターバックスロースト/ハウスブレンド

コストコのプライベートブランド「KIRKLANDシグネチャー」とスターバックスコーヒーのコラボ商品。スタバの定番ブレンド「ハウスブレンド」の同等品でペルー産の豆をベースとし、スターバックスが焙煎して同社のテイストを見事に再現しています。

特筆すべきはその価格で、907gも入ってなんと1,538円(※)。本家の価格(250g入り1,050円)と比べると驚異的な安さです。「ハウスブレンド」の特長である苦味と深いコクも見事に再現されていて、スタバの味を自宅で気軽に楽しみたいという方にはうってつけの商品ではないでしょうか。

KIRKLANDシグネチャー スターバックスロースト/エスプレッソブレンド

上記の「ハウスブレンド」と同様、スターバックスが焙煎したコーヒー豆を「KIRKLANDシグネチャー」のブランドで発売しているもの。こちらはより焙煎度合いが深く、ドリップはもちろんエスプレッソにも適したビターなブレンドになっています。

価格は1袋907g入りで1,668円(※)。上記「ハウスブレンド」と比べると若干高めですが、それでも破格のコストパフォーマンスといえます。苦味が強くしっかり出るのでカフェラテなどのミルクアレンジを楽しみたい方にもよさそう。

MJB Coffee デイリーブリュー

アメリカの老舗コーヒーブランド・MJB Coffeeの定番商品のひとつ。

MJBといえば、コーヒー豆を買う人であれば大きな緑色の缶でおなじみの「ベーシックブレンド」が古くからの人気商品ですが、最近コストコではこちらの「デイリーブリュー」の販売にも力を入れているようです。

「デイリーブリュー」は、酸味や苦味を抑えたマイルドな味わいが特長。どんな食事とも相性のいい飲みやすさで人気です。この商品に関してはコーヒー豆ではなく、すでに粉に挽いてあるのでコーヒーミルを持っていない人でも安心ですね。

パッケージは1kg入って998円(※)。コーヒー1杯分にあたる10gが10円を切るという驚異のプライスです。コストパフォーマンスを最重視するなら文句なしにオススメです。

UCCゴールドスペシャル スペシャルブレンド

日本を代表するコーヒーブランド・UCC上島珈琲の大定番ブレンドもコストコで手に入ります。

扱っているのはUCCの主力商品である「ゴールドスペシャル」シリーズの「スペシャルブレンド」。通常、400g入りのパッケージでコーヒー豆、粉のそれぞれを販売していますが、コストコでは1kg入りの粉のみの扱い。

ほどよい酸味と苦味ながら、しっかりとコクのある味わいはUCC秘伝の「ゴールドスペシャル」ならでは。日本人の味覚にマッチする安心のおいしさです。

同等品の豆、粉は全国のスーパーマーケットなどでも流通していますが、コストコなら1kg入りで1,198円(※)ととってもリーズナブル。いつもの味を少しでも安く、という方はぜひコストコへ!

山本珈琲館 ヨーロピアンブレンド

大阪・京都・奈良で4店のカフェを展開する山本珈琲館のオリジナルブレンドです。

お店で提供している「ヨーロピアンブレンド」をパッケージ化した商品で、味も香りも折り紙付き。苦味を抑えた飽きのこない味わいが人気です。

価格は1kg入りで968円(※)。同店の通販サイトでは同等品が100gあたり540円で販売されていますので、そちらと比較すると驚異的な安さであることがわかります。

なお、コストコでの取り扱いは粉のみですが、それでも有名店の味を格安で味わえるのは魅力ですよね!

まとめ

今回はコストコで扱っているレギュラーコーヒーの中でも、とくに人気が高くオススメのものをご紹介しました。

どれもコストパフォーマンスは“最強”クラスのお買い得品ばかりですので、手頃でおいしくコーヒーを楽しみたいという方は、ぜひ試してみてください!

なお、今回ご紹介した商品はどれも1kg前後の大容量品ばかり。消費するのに1か月以上かかりそうな場合は、品質劣化の防止対策もお忘れなく。とくに粉に挽いてあるものは豆よりも劣化が早いので要注意です!

基本的にコーヒー豆を焙煎してから挽いた後ですと、賞味期限は約三週間前後であるといわれており、尚且つ一番おいしい時期は焙煎後100時間前後だとされています。

コストコのコーヒー豆は大容量で尚且つコストパフォーマンスも非常に優れていますが、それでも同じように劣化はしてしまう以上、必要以上の量を購入するのは、せっかく美味しいコーヒーを買っても美味しく飲めなくなってしまう可能性があるのです。

こちらの記事を参考に、保存方法についてもひと工夫してみてください。よりおいしい状態でコーヒーを長持ちさせることができますよ。

それでも劣化が気になるという方は、ぜひ一度珈琲特急便を試してみてはいかがでしょうか?

毎月飲める分だけのコーヒー豆が、焙煎後100時間以内に皆様のご自宅まで届きますので、鮮度も味も香りも折り紙付きです!

珈琲特急便の詳細はこちらから!

※価格は2018年9月下旬時点のコストコ店舗での販売価格です。輸入品は仕入れ時期によって価格が変わる可能性があります。

Follow Me!
  • Instagram
  • Facebook
  • メールマガジン
この記事をシェアしよう!
▲ PAGE TOP
Copyright © AIJ Inc. All Rights Reserved.